スターシードが生まれた理由は?

トップページ > スターシードの孤独とは > スターシードが生まれた理由は?

スターシードが地球に生まれた理由とは

スターシードが生まれた理由は、大きく言うとアセンションするため。そして地球や他の人類のアセンションを手助けるためです。

アセンションの詳細に関しては、スターシードとアセンションの関係を明記したページでご覧いただけますが、簡単に言うと、アセンションとは今の3次元の世界から5次元へとシフトチェンジするということです。

人類と地球そのものが波動を上昇させる今回のアセンションは宇宙の一大イベントとされ、他の星からの助けも多く与えられています。

スターシードは、一番最初にお伝えした通り地球外の星から転生してきた魂です。
すべては地球と人類をアセンションに導くという使命を果たすため…それが数多ある星の中でも地球を選んで生まれた理由です。

どうして『今』生まれてきたのか

では、なぜ今スターシードたちが次々と転生してきているのでしょうか。これは宇宙が定めたものであり、地球がひっ迫した状態であったからとも言えます。

人類が進化すると共に、科学も目覚ましいスピードで発達してきました。
車や飛行機、電力や原子力、コンピューターや武器など、あらゆる分野のあらゆるモノが次々と開発されています。私たちの生活を楽にしてくれるものもあれば、生命さえも脅かすようなものまで、本当に多種多様です。

その結果として、地球は大きな被害を受けてしまいました。環境汚染は深刻となり、頻発している異常気象もそのためだと言われていますよね。
そんな『今』を迎え、地球はアセンションを始めたのです。そして、その波動に乗って人類のアセンションも始まろうとしています。
地球に比べ、人類は今一歩遅れを取っていますが、スターシードとして目覚め始めている人たちは着実に増えています。

スターシードが『今』を選んで生まれた理由は、始まった、あるいは始まろうとしているアセンションを本格的に進めるためだと言えるでしょう。