スターシードの特徴は?

トップページ > スターシードの孤独とは > スターシードの特徴は?

スターシードに共通する特徴

・エンパシー能力(他人の感情などが分かる能力)が高い
・興味のある物事に対しては周囲が見えなくなるほど没頭する
・興味のない物事に対しては一切関心を持たない
・幼少期から苦労することが多い
・家庭内に問題があることが多い
・自分のことがよく分からない
・1人でいる時間が落ち着く

スターシードは共通してアセンションするために転生してきています。(アセンションについての詳細は「スターシードとアセンションの関係」でご確認ください)
そのため、辛く苦しい局面に立たされることも多く、試練の多い人生を歩みながら学習し、目覚めていくタイプが多いのです。
ただし、カルマを持たずに転生してくるレインボーチルドレンには当てはまらない場合も多いです。

また、絶対的共通点として見られるエンパシー能力は高次元に存在していた時の名残と言えるでしょう。高次元の人々は、言葉を介さずとも他人の気持ちや心境を読み取ることができます。
しかし、この能力もまた人間関係に悩む原因となることが多く、苦労の一端を担ってしまうことも往々にしてあるのです。

バイオレットチルドレンの特徴

・集団意識が強い
・旧体制を重んじる
・常識を守ることを大切にする
・モノに執着する

先駆者として誰よりも早く地球に転生してきたバイオレットチルドレンですが、上記の特徴からも推測できるように、スピリチュアル要素に対して懐疑的なところがあります。
しかし、霊的に成長し覚醒を果たすことでインディゴチルドレンに変化する人々もいます。

インディゴチルドレンの特徴

・個を重視する
・旧体制に反発心を抱いている
・嘘や不正を見抜く能力に長けている
・自己主張が強い

戦士と称されるインディゴチルドレン。自分の中にある価値観と合わない人に対して好戦的になる一面も。大体はバイオレットチルドレンを親に選んで転生してきますが、価値観の差から対立する親子関係になる場合も多いです。
インディゴチルドレンの中には、魂が成長した先でクリスタルチルドレンに変化する人々もいます。

クリスタルチルドレンの特徴

・感受性が強い
・平和を愛する
・居るだけで周囲を癒やす
・幼少期に話し始めるのが遅い

上記のような性格的な特徴のほか、大きく澄んだ目をしているという点も特筆すべきでしょう。ヒーラー気質であるところも顕著です。
話し始めることが遅いというのは、高次元では当たり前であるテレパシー能力が強く残っているため。共感能力が高いのもクリスタルチルドレンの特性です。

レインボーチルドレンの特徴

・感受性、直観力に優れている
・驚くほどに純粋で素直
・エゴのない優しさを持っている
・霊的に覚醒している

何を学ばずとも、生まれた瞬間からすでに愛が何たるかを知っています。そのためエゴに塗れることもなく、確信を持った愛を周囲に分け与えることができる世代です。
中庸的な視点を持ち、深い愛を優しさで示す場合もあれば、虚偽や不正に対して確固たる芯を持って強く立ち向かうこともできます。