よくあるご質問

トップページ > よくあるご質問

スターシードに関する疑問とその回答について

Q. 自分がスターシードのような気がするのですが、どうやったら確認できますか?

A. スターシードは目覚めたとき、それまでに経験してきた理不尽とも思える出来事などに対しても「学びだったんだ」とハッキリ認知すると言われています。そして、自分がスターシードであることを理解するのです。スターシードであることを実感するには、自分自身が覚醒することでしか感覚としては得られないのではないでしょうか。
また、アセンションを助ける使命を持った存在にはライトワーカーもいます。スターシードだと思っていたけど実はライトワーカーだった、という人も少なからずいるようです。自分がどちらに属するのかは、自分の魂がすんなりと見分けることができるそうですよ。

Q. アセンションするとき、自分の大切な人も一緒にアセンションできますか?

A. ネガティブな感情を手放して浄化が済んだ方、つまり次元上昇するための準備が整った方であれば誰でもアセンションできます。ただし、アセンションすると自分自身の意志で決意した人でなければできません。一緒にアセンションしたいと思っていても、お相手の方がアセンションしたくないという気持ちを持っているのであればその方はアセンションしないのです。
しかし、高次元の世界には執着がありませんので、たとえ一緒に次元上昇が果たせなかったとしても悲しむことはないでしょう。個々の意志を尊重することが大切です。

Q. 子供がスターシードのようです。親としてどのように接すればいいでしょうか?

A. スターシードは子供時代から個性的です。そのため、子育てに苦労したという話はよく聞くところですよね。ですが、心配はいりません。お子さんがスターシードであることを理解しているなら、ただスターシードであることを含めて愛するだけで良いのです。
自分自身や他のお子さんと違う点があることに気づいた時にも、頭ごなしに否定するのではなく、まずは『個性』として認めてあげてください。そして、親としての愛情を惜しみなく注いであげてください。変にかしこまる必要も、過度に心配する必要もありませんよ。