スターシードは地球に適応出来ていない?

トップページ > スターシードの覚醒とは > スターシードは地球に適応出来ていない?

常にモヤモヤしている状態

日々の生活に違和感がある、組織の動きに適応できない、宇宙にある故郷に帰りたい……スターシードならこのように思って当然です。元々は他の星から転生してきた魂。長く住んでいる土地だとしても、ずっとモヤモヤ感を持って地球で生活していることでしょう。

スターシードの中には、よそ者扱いを受け、孤独でいる人が多いかもしれません。でも実際よそ者なのですから、それは仕方のないことです。孤独は悪いことのように思えますが、高次元と繋がるためには一人の時間が必要になります。アセンションによりスピリチュアルな意識と繋がれば、孤独感はなくなっていくでしょう。

地球に適応出来ていない理由

スターシードが地球に適応出来ていないのは、輪廻転生が原因だと言われています。魂は永遠に学び続けるもの。転生によって様々なことを学びます。前世までの経験や知識を持っていると真の学びを得るための妨げになるため、記憶をリセットするのです。しかし、リセットしても他の星から来たという感覚は潜在的にあります。そのため、地球での生活に違和感を持ち、適応することが難しいのです。

スターシードはエンパシー能力が高いので、他人の感情が言葉を交わさずとも分かります。そのため人のネガティブな感情を読み取って、抑うつ状態になったり、対人恐怖症になったりすることが少なくありません。

地球に適応するためには、自分の使命に気づく必要があります。自分が何者で何をするためにここにいるのかを認識することで、他人に振り回されない生き方が出来るのです。