アシュタールのチャネリングとは?

トップページ > アシュタールとスターシードの関係 > アシュタールのチャネリングとは?

正式にチャネリングを行える人はごく少数

アシュタールは、地球を救うために特定のスターシードにメッセージを送り続けています。その情報を受け取る方法が「チャネリング」。私たちが住む三次元ではない、多次元空間の高尚な人々とコンタクトを取ることを指します。

チャネリングする人を「チャネラー」と呼び、正式なチャネラーは世界でたった26人しかいないそうです。次元を超えた存在とチャンネルを合わせて情報を受け取らなければいけないので、高度な能力が必要なのでしょう。ただし、正式の定義があいまいだとする人もいるので、チャネラー自体はもっとたくさんいます。

チャネラーは高次元の世界の存在と自分の意識を繋げる技術を持っています。意識を繋げるには深い部分まで精神を掘り下げなければいけない上、その途中でネガティブなエネルギーが邪魔をすると高次元へとアクセスできません。アクセスするためには、何ものにも縛られない自分らしい生き方をして、ネガティブなエネルギーを消し去る必要があります。

受け取るメッセージについて

チャネリングによって受け取るメッセージの形は様々のようです。ある人は声が降ってくるように聞こえる、ある人はイメージが浮かび上がる、ある人は体全体で感じる…チャネラーは、その受け取ったメッセージを一般の方にも分かるように翻訳して伝えてくれます。

メッセージは鵜呑みにする必要はありません。確かに、アシュタールはアセンテッドマスターという高尚な存在です。しかし、アシュタールもまた私たちと同じように学び続ける魂で、神などの存在とは違うのです。メッセージは、幸せに生きるための一つのヒントとして心に留めておきましょう。