アセンションが起きる人と起きない人の違いは?

トップページ > スターシードとアセンションの関係 > アセンションが起きる人と起きない人の違いは?

アセンションする人の特徴

浄化が進んでいる
嫉妬や執着といったネガティブな感情や、カフェインやアルコールといった成分に至るまで、毒素と呼べるものを手放し排出している人はアセンションするための準備が整っていると言えます。

しっかりと人生を生きている
現実逃避をするのではなく、自分がするべきことをキチンとしている人は精神的な成長ができています。向上心を持っているため、新しい次元への上昇に対する覚悟や心構えができているのです。

ポジティブな思考を持ち自分を変えられる
嫌なことがあった時、周りのせいにしたり被害者意識に逃げ込んでしまうのではなく前向きにとらえて成長の糧にできる人、反省や内省ができる人は向上心が高く、アセンションするための土台ができている人だと言えるでしょう。

中庸・中立な視点を持っている
自分自身の価値観や好き嫌いで物事や他人を判断・裁くのではなく、本当の意味で中庸な視点で世界を見る人はバランスが取れた人です。自分の中の善悪を基準にして意見や主張を押し付ける、なんてこともありません。

アセンションしない人の特徴

現状維持を望んでいる
変わることを躊躇する人は少なくありませんが、現状維持を願う人は進化することもないのです。変化に対する不安や恐怖にとらわれ、向上心を見失ってしまっているとアセンションは果たせません。

責任転嫁・他者批判をする
人生を謳歌するために必要なのは『自己責任』を持つことです。それは宇宙の法則でも定められています。常に他人や環境のせいにしたり、他者を批判する人の波動上昇は望めないでしょう。

不幸自慢したがり・被害者意識が強い
さながら悲劇の主人公のように「自分が全部悪いから」と『かわいそうな自分』に浸ったり、「裏切られた」といった思考はネガティブな塊しか生みません。自分が変わろうと前を向く必要があります。

依存心・執着心が強い
誰かだったり何かだったりに依存・執着している人も自己向上心に欠けていると言わざるを得ません。「してもらうことが当たり前」という思考は自己中心的で、高次元の意識とはかけ離れています。