スターシードとは

スターシードという言葉を知っていますか?数年前からスピリチュアル界隈で広く認知されているため、精神的な話や宇宙にまつわる話が好きな人であれば耳にする機会も多いのではないでしょうか。

スターシードは、魂のルーツを地球外に持つ人々のこと。言い換えると、地球ではない星から転生してきた人たちのことです。
これだけ聞くと「宇宙人!?」と思う人もいるかもしれませんが、今現在の彼らはれっきとした地球人です。地球で、地球人として生まれ、地球人として育ちました。
さらに言うと、必ずしも当人たちがスターシードであることを自覚しているわけではありません。もちろん、幼少期から気付いている人もいますが、どちらかと言えば少数派と言えるでしょう。大半のスターシードたちは自分がスターシードであることを知らぬまま、地球人として一般的な生活を送っているのです。

ですが、ここ数年で次々とスターシードたちが目覚め始めています。もともとスピリチュアルな話題が好きだった人もいれば、懐疑的だった人、否定的だった人など、趣味も嗜好もさまざまな人たちです。

なぜ、今スターシードたちがどんどん覚醒しているのか。それは地球のアセンションの波動に触発されたためだと言われています。

アセンションの詳細は「スターシードとアセンションの関係」のページでご紹介しているため割愛しますが、スターシードが地球に転生してきたそもそもの理由は、アセンションを体験するため。アセンションを手助けするという使命を果たすためなのです。

スターシードの種類

スターシードたちの故郷となる星は1つではありません。色んな星から地球にやってきています。そのため、出身星別にスターシードのタイプも異なります。
さらに、地球に転生してきた時期によってもまた、彼らの特徴や役割は違うのです。世代ごとに魂の色が異なり、その色ごとに名前が付けられています。
こちらでは、転生世代別に分かれるスターシードの種類を簡単にご紹介します。

バイオレットチルドレン
・魂の色…バイオレット(すみれ色)
・転生時期…1950年から1970年代
・地球の次元上昇という宇宙の一大イベントに備え、後世代のスターシードたちが転生してこれるよう地均しをするといったような重要な役割を担う最初のスターシード。それまでに築かれた地球の慣習を学び、インディゴチルドレンたちの使命が果たされるように準備をしてくれたパイオニア的な存在です。

インディゴチルドレン
・魂の色…インディゴブルー(藍色)
・転生時期…1975年から1990年代
・地球で築き上げられたネガティブな波動を呼び込みやすい価値観や思想、しきたりを変容させる使命を持っています。強固に凝り固まった常識を覆すという役割を果たす必要があるため我が強く、戦いも辞さない強い覚悟を持っています。そのため『戦士』と称されているチルドレンたちです。

クリスタルチルドレン
・魂の色…オパールに似た多色の光彩を持ったパステル調の色合い
・転生時期…1995年以降
・バイオレット、インディゴの世代が環境を整えてくれたため、漸く地球に転生できたチルドレンたちです。ヒーリング能力が高く、愛を持って世界を浄化する使命を持っています。調和を広げ、高次元となる新世界に向かうための道しるべとなる新世代の存在です。

レインボーチルドレン
・魂の色…レインボー(虹色)
・転生時期…2010年前後
・アセンションを体験するために転生してきたスターシードです。生まれながらに波動が高いため、彼らが転生できたことは地球のアセンションが着実に進み、次元が上昇し始めていることを意味しています。愛と光で満たされた新世界の扉が開かれるときは、いよいよ近づいているでしょう。

それぞれの世代別の特徴は「スターシードの特徴は?」のページでご紹介しています。
また、転生時期に関しては大まかな目安です。中には、もっと早い時期に転生してきていたチルドレンたちもいました。

スターシードチェック

スターシードに見られる特徴については、上記同様「スターシードの特徴は?」のページでもご紹介していますが、こちらでも簡単なチェック項目をご用意しました。 自分に当てはまると感じるものがあれば、もしかしたらあなたもスターシードかもしれません。

・スターシードやアセンションといった言葉が妙に耳に入るようになった
・スピリチュアルなものに対して関心がなかったのに最近気になる
・スピリチュアルなものから離れていたのに最近関心が戻ってきた
・得体の知れない孤独感や不安感を幼少期から持っている
・不思議ちゃん扱いをされることが多い
・何を考えているのか分からないとよく言われる
・周囲に馴染めず自分だけが浮いている気がする
・人が何を考えているのか何となく分かる
・他人が人の気持ちを読み取れないことを不思議に思う
・嘘や不正や争いがなぜ起きるのか理解できない
・人が多い場所に行くと疲れる
・UFOを見たことがある
・何かは分からなくても自分にはやるべきことがあるように感じる